平成21年 夏の合宿レポート

Written by Tmoto

もはや何も言うまい



前書き

残念ながら最早ほとんど合宿の体裁を為していない夏合宿の時期が今年もやってきました。
車があるととことん無敵ですねぇ。
今回の日程は8月17日〜22日の5泊6日。宿は去年と同じく金沢ユースホステルにお世話になります。
前書きっつってもいつもながら他に前に書くことなんて特にないんで、とりあえず恒例の参加者紹介からいってみましょーかね。

今回、慢性的に写真が不足しているので、かなり物足りない内容になってます。
ご了承の程を。



参加者

卒業研究と就活で死んでるやつ、部活の大会のやつ、すっかりリア充化して連絡もつかねぇやつ、さんざ参加の雰囲気漂わせながらいきなりドタキャンしたやつなどがいた関係で、今回のメンバーは5人と少なめ。

さしみ

京大2年在学中のさしみ。
サークル3つを掛け持ちする忙しい大学生活を送っている・・・のか?
なんか話聞く限りじゃすげぇ暇そうですが。

ちなみに、
今回の合宿の全写真285枚中、
これが唯一の単独での正面写りでした。


主たる写真係をやってるとたまにこういう事態が起こる。


Tmoto

俺はこんな写真がいくらでも出てくるのに。

今回の合宿の写真の7割以上グラサンを着用しています、どうも管理人です。
今夏はガラの悪さに無駄に磨きがかかっています。

最近ますます元に輪をかけて多趣味人間になりました。
そろそろ破産しそうです。


青山

一年浪人の末、今年から日本大学に在学している青山。
去年・一昨年は受験という名目上参加できなかったため、久しぶりの夏合宿参加となります。


ショタ

これなんの写真ですか?
今回は主にサバゲの引率役が任務であるショタ。

趣味の裾野が無限に広がる私とは対照的に、最近かなり趣向をミリタに絞っています。


増田

地質班の空気(いてもいなくてもいるものとして扱われます)であるところの増田。
合宿参加は2007年の春合宿以来となります。

我がメンバーでつるむときは本当にヒトにとっての空気の如く必要なパーツなんですが、
いかんせん出席率が悪い。




1日目 8月17日(月)

朝7時45分、いつも通り名古屋駅中央改札前にメンバー5人が集合。
去年と同じくマツダレンタカーにて車を借り、まずは名古屋駅から車で10分程度のショタ家へ。

ショタとバーベキューコンロを回収し、早速出発します。

一宮ICから名神高速道路を西へ一路、まずは米原JCTへ。米原からは北陸道に入ります。


なんとここまでの場面を撮影した写真が、3人合わせて一枚もありませんでした。
あーあ。


 
和気あいあいな車内。

11時前、高速バスでの移動でもおなじみの南条SAにて休憩。

 


そしてこのクッソ暑い中、独りおでんを喰らう男、ここに在り。

そして予定よりもかなり早い12時過ぎ、金沢YHにもう着いてしまいました。
とりあえず荷物だけ置かせてもらい、大桑へ向かうことに。
途中のガストで適当にメシは済ませておきます。

ここの写真もねぇ。どーいうことだ。

ほんでまぁ、昼下がりの1時半ころ、大桑に到着。

 

 

本日は地面いじりはほどほどに、「せっかく目と鼻の先にグランドあるんだし野球しようぜ!」ってことになったので、
近く(車で10分ちょっと)のカーマにいってバットとグローブとボールを買ってきました。

 

 

 
[左]ひそかに球審がいるんですよ

 

いやー、めっちゃいい天気です。むっちゃ暑いですけど。

5時前に引き上げ。途中のスーパーで今日の晩飯となるお惣菜を買って宿へ向かいます。

それにしても今回の我々の装備の異様なことといったら・・・
上記の野球セットに加えて、来るサバゲ用の電動ガン5丁ハンドガスガンが2丁です。

 
[左]部屋にある物の中で明らかに浮いてます [右]カードゲームなど

らきすたヴァイスにも激しく飽きたので、今合宿用に一週間でカイジヴァイスを製作しました。
壊滅的に弱いです。

さて、買っておいたお惣菜で晩飯をとります。
この時なぜか孤独のグルメごっこが大流行りしてました。

 
しまった・・・揚げ物と揚げ物がかぶってしまった・・・

あとは同人誌読んだり麻雀したりして適当に暇をつぶし、1日目が終了しました。

 





2日目 8月18日(火)


本日は土に行くことになりました。
例によって例の如く、11時までの写真が1枚もありませんので、急に越中八尾駅まではしょることにします。

朝は9時くらいに適当に起きました。
あ、今回は金沢YHさんに朝食は頼んでおりません。だってぶっちゃけまずいし。
宿から車を走らせ、11時過ぎに越中八尾駅着。

 
越中八尾駅の駐車場にて

恒例のアイスを購入。
去年よりちょいと劣化したかな・・・
どうやらヤマザキストアのおばさんのアイス成型力はここらへんが飽和点のようです。
しっかしこれ買うのももう6回目なんだよねぇ・・・早いわ

 

去年、鱒の寿司を購入した駅前の寿司店がみごとにつぶれていましたので、
おばさんにほかの寿司店の場所を聞き、寿司を買いに行きました。
すんません、写真は無いです。

さて、土へ向かいます。

 
[左]いつものね [右]この道の運転は楽しいです。対向車がやってくると絶望しますが(意外と来るんだなこれが)

やや広い場所に車を停めて、あとは徒歩で移動。

 

とりあえずは鱒の寿司で腹を満たします。
我が生涯でこの作業ここでやるの何回目だよ・・・

 

てきとうに地面をつっついてみます。

 

が、今回なぜかビアリアさんがかけらも見えません。
どういうことでしょうか。

20分ほど粘ってもさっぱり採れる兆候がないので、結局水遊びに興じてしまいました。

 

結局この日は特に収穫なく終了。

夕方に宿に帰り、晩飯は近くにあった「美味しんぼ」なる食堂にて済ませました。
面白かったのは名前だけでメシはすげぇ普通でした。
つーか後から知ったんだけど、この店はチェーン店らしい・・・。

 

美味しんぼのメニューが結構なボリュームだったので、余った鱒の寿司の処理には苦労しました。。。
そんなわけで特に何もなかった2日目はもう終了。
時間をかなり無駄に使ってる気がします。




3日目 8月19日(水)


本日はショタの発案で、近郊のフィールドにてサバゲで遊ぶ日。
サバゲなのに参戦人数は我々5人、以上。
そして延べ80%がサバゲ初体験。
はてさて、どうなりますことやら。

 
[左]朝7時半、眠りこける私。 [右]朝8時半、朝食をとる私。
なんだこれ、俺しかいねぇ。

8時過ぎに宿を出発、朝食はコンビニで済ませ、西へ一路。
今回お世話になるフィールド、KARUMINさんへ向かいます。

場所は小松市。
1時間ほどで目的の場所へ。

というわけで9時過ぎ、フィールドに到着。
入り口の曲がり角には星条旗が。
オーナーが目印として立ててくれたようです。

 
[左]まぁ確かにわかりやすいが・・・ [右]装備を整えます。青山と坂井氏はサンダルなのが気になるところですが・・・怪我するぞ

装備が整ったらオーナーからフィールドについての説明を受けます。

 
ピンクのシャツ着てるのがオーナーさんです。むちゃくちゃいい人でした。


フルフェイスのゴーグルを着けている増田は、
完全に農薬を撒いているおっさんでした。
何者だ。


さてここで記念撮影。
坂井氏が完全ベトコン状態です。


やっぱり増田が面白すぎます

そんなこんなでゲームスタート。
午前中はとりあえず勝手を把握する目的で数ゲームを行います。
所要時間は1ゲーム15分程度。

 
[左]開戦の合図はケータイで。このフィールドは全域でケータイが通じるので助かりました。 [右]フィールド山中を貫く中央道路。まずはここで1戦。


で、初戦。予定通り迷子発生。
はえーよ。


早速捜索隊の出動です。

増田は当然のように山中にて失踪、普段わりかししっかりしている青山まで失踪。
ゲーム自体は15分弱だったのに、捜索に30分近くを労するというまさかのタイムロス。
しっかりしてくれよ・・・

まぁそもそもこのフィールドがデカすぎるというのもありますが。
オーナーさんが自ら「メッチャクチャ広いので迷わないように注意してください」とのたまっていましたので。

青山はどこをどう辿ったのか、周辺の公道に出てしまったようで、結局数十分後自力で歩いて戻ってきました。

やっとみんなそろったところでもう1戦。
サバゲ慣れしているショタ1人が拠点に立て篭もり、他4人で落とすという内容。
結果は弾が詰まったショタの惨敗に終わりました。

そうこうしているうちにもう12時。
「フィールド内で好きにバーベキューしていいですよー」というオーナーの言葉に甘えて、昼食は持参したコンロでバーベキューと相成りました。
というわけで早速買い出しに行きます。
車で10分程度のところにスーパーがありました。物資調達に便利な場所にあるのもこのフィールドの利点です。

 

 

 

2時半ころ昼飯が終了(長いな・・・)

加えて何ゲームか嗜みました。
そのときの映像 (mp4ファイル/3分39秒/約17MB)

撮影はショタです。

本日はこれにてお開き、
4時半ころにフィールドを後にしました。


当然ながらゲーム後はみんな汗でぐっしょりです。
「ちかくに銭湯があるよ」とのオーナーさんの助言をもとに、汗を流しに行きました。

 
入浴後、ロビーにて。スーファミコーナーがあり、そこには麻雀ソフトがささってました。

また、近くに模型屋もありましたので、よってみました。
そこにて俺はなぜかなのはさんのfigmaを購入(2800円)。
帰ってから遊んだりしてました。

 
ちなみにこれは今、押入れの肥やしになってます

これにて本日は終了。

あとは・・・そうですね、俺がこの夜の麻雀で3半荘で18万4千点勝ったことくらいでしょうか。
ウマ1-3付けてるとはいえ、ちょっと調子に乗りすぎました。






4日目 8月20日(木)


本合宿2回目の大桑に向かう日です。
まぁ、と言っても行き慣れた場所です。当然来てしばらくすればこうなります。

 
やる気なし。増田はともかく、実を言うと私は採集道具を宿に忘れました。

休憩してたら11時になってました。ああひでぇ。
昼飯の準備をしましょう。材料は行きがけにスーパーで買っておきました。
メニューは焼きそばです。

で、火をおこすわけですが。


完全に木炭に火が移ってから気がついたのですが。
鉄板をサバゲフィールドに忘れました。


というわけで、近くのカーマに鉄板を買いにいくぞ隊の図。

45分後。
ホームセンターで「アウトドア用焼きそばプレート」なる今日のためにあったとしか思えないナイスなアイテムを購入して戻ってきました。

調理開始。

 
5人分を作るにはプレートがせまい・・・

火力が若干足りませんでしたが、最終的にはおいしく頂けました。

あとはまぁ、自然な成り行きで野球タイムに突入。

 
[右]腰が引けてるな俺

 

なんとこの写真を最後に20日の写真が存在しないという事態が発生しているので、
ここらでこの日のレポートを終わらざるを得ません。
いかに何もやっていないかを物語っている気がしますな。

晩飯どこで食ったっけ・・・・?
実はレポート書くのサボりまくってて、これ書いている今、2009年10月28日午前1時40分なので、そろそろ記憶が曖昧になってたりします。


・・・あー、そうだ、ラーメンでしたねこの日の夕食は。






5日目 8月21日(金)

最終日前日ということで、今日はバッティングセンターとカラオケで遊ぶことにしました。
なんか野球ばっかですね、今回。

カーナビで適当にバッセンを検索し、行ってみることにしました。

 
バッセンにありがちなミニゲームセンター。なんと初代インベーダーが置いてありました。


このバッセンは投球機のコントロールがよく、打ちやすくてよかったです。

あれ・・・写真がもう無い・・・?
しかたない、カラオケに行きますか・・・。

 
いつも通りの富野メドレーからスタート。なんか我々のカラオケもマンネリ化した感じですが

4時間ほどのカラオケの後、これまた恒例の増田の太鼓タイム。

 

増田の華麗な太鼓プレイ (mp4ファイル/1分59秒/6.42MB)

さて、時刻は20時といったところ。
近くの飯屋で晩飯をとります。
なんか死ぬほどガッラガラだったのですが、実は・・・・

 

20時閉店でしたwwww

店員さんすみませんでした。。。


あと残すは最終日のみ。
しかしいつもながらロクなことしてねぇな。





6日目 8月22日(土)

最終日は移動のみの日程となっています。
あーもう終わりかぁ・・・。

 
部屋の片づけを行います。6日間でよくもここまで散らかしたもんだ

朝飯は朝マックで済ませました。
便利ねこれ。

 


さて、ここでお詫びしなければならないことがあります。
もう写真が無いです。
よって、このマクドナルドの駐車場でのスナップが今合宿最後の1枚となります。
写真担当がいない結果がこれだよ・・・。

帰りがけどこかで遊ぼうかとも思いましたが、皆激疲労状態だったので、マックの後はさっさと帰ることにしました。
というわけで名古屋には予定よりかなり早い午後2時ごろ到着。

その後各自解散。
青山と増田は私の家でもう1泊して遊んでいったりしました。


特に何もなかった2009年夏合宿はこれにて終了。
皆さんお疲れ様でした!!

一番疲れたのは全行程運転の俺だけどね!


6日目短ッ!!




あとがき

まず初めに記事遅れてすみません。
まさかの11月に入ってからの公開となってしまいました。
いやー、時間とやる気が無い無い。

我々の謎の旅行はこれからも続きます。
社会の荒波の音がそろそろ聞こえて参る歳ではありますが、無視。

また春にお会いしましょう。


執筆終了:09/11/01